ベルブランは敏感肌でも使える成分!

化粧品や医薬部外品を使用して副作用があった場合、国への報告が義務付けられています。

しかし、現在のところべルブランは副作用が報告されていません。

べルブランに含まれる成分もアレルギーを引き起こす可能性があるものは使われおらず、パラベン、香料、着色料など、8つのフリーを達成しています。

これにより、敏感肌や乾燥肌など、さまざまな肌質の人が使えるように作られています。

べルブラン全成分
べルブラン全成分
【有効成分】 トラネキサム酸  美白作用 グリチルリチン酸2K ニキビ予防 【その他成分】 ヒドロキシエチルセルロース/キサンタンガム/BG/濃グリセリン/カルボキシビニルポリマーアルギニン/”POE(40)硬化ヒマシ油/1,2-ペンタンジオール/水添大豆リン脂質/天然ビタミンE/ステアロイルフィトスフィンゴシン/ジラウロイルグルタミン酸リシンナトリウム液/アセチル化ヒアルロン酸ナトリウム/加水分解ヒアルロン酸ヒアルロン酸Na-2/エクトイン/油溶性甘草エキス/水溶性コラーゲン液-4/加水分解コラーゲン末/アーティチョークエキス/アセチルチロシン酢酸チロシン/牡丹エキス/カッコンエキス/プルーン酵素分解物/テンニンカ果実エキス/3-O-エチルアスコルビン酸/シルバーバイン果実エキス/セイヨウオオバコ種子エキス/アマチャヅルエキス/スターフルーツ葉エキス/セイヨウナシ果汁発酵液/カンゾウ葉エキス/党参抽出物加水分解液/アルピニアカツマダイ種子エキス/カモミラエキス-1/フェノキシエタノール/精製水

これらの成分の通り、低刺激の成分ばかりなので、使用してもお肌が刺激を感じることは少ないといえるでしょう。

注目の成分はスーパー浸透油溶性甘草エキス!

皮膚と皮膚の間には細胞どうしをつなぐ役割をもつ「細胞間脂質」というものがあります。
これは細菌や紫外線などから肌を守るバリア機能の役割を果たしていますが、一方で、このバリア機能がある為にニキビ染みなどを治す有効成分が肌に浸透することを妨げています。

ベルブランに含まれているスーパー油溶性甘草エキスは、この細胞間脂質への浸透力が非常に良く、美容成分を引っ張りながら各層にしっかりと浸透させてくれます。
名前からもわかるように、油溶性ということもあり、油と相性が良い成分となっています。

甘草は昔から漢方薬の生薬や、エキスはシミ治療にも使われ、色素沈着を起こしたニキビ跡にも有効な成分です。

浸透力のある色素沈着を改善する成分がお肌の奥まで入り込み、お肌のターンオーバーを促し、本来の肌に導きます。

美白有効成分「トラネキサム酸」で美白効果アップ!


ベルブランには、美白有効成分として有名なトラネキサム酸が配合されており、美白効果を発揮しやすくなっています。

べルブランはニキビケアだけでなく、ニキビ染みや、色素沈着を改善する効果も持っているのです。
ベルブランには「トラネキサム酸」「アルピニアカツマダイ種子エキス」「カモミラエキス」という3つの成分がバランスよく配合されています。

トラネキサム酸の肝斑やシミの素となるメラニン生成の抑制効果がを発揮する美白成分に加えて、さらにアルピニアカツマダイ種子エキスの抑制作用も相乗効果となって加わり、そして最後にカモミラエキスの保湿効果によってメラニン生成に歯止めをかけるように有効的に作用する働きを持っています。

結果3つの成分をしっかり配合しているベルブランが、美白効果に有効的に作用することに繋がってくるのです。

ニキビ予防効果があるグリチルリチン酸

美白美容液のベルブランには、美白成分に加えて、ニキビの炎症を抑えるグリチルリチン酸という成分も配合されています。

グリチルリチン酸は、ニキビの悪化を予防したり、皮膚科の治療にも使われる成分で、強い抗炎症作用、抗アレルギー作用を持ちます。

上記の通り炎症を抑える働きがあるので、赤く腫れてしまったニキビの改善にも役立つのです。

ベルブランのアルピニアカツマダイ種子エキスにはどんな効果がある?

シミには色々なタイプがあり、タイプによってケアの仕方は異なります。

ニキビの跡がシミになったものは炎症性色素沈着と呼ばれますが、このタイプのシミは美白成分が入った薬用化粧品でのケアが効果的です。
ベルブランはニキビが原因のシミにアプローチする有効成分が豊富に含まれており、中でも、注目したいのはアルピニアカツマダイ種子エキスです。

アルピニアカツマダイ種子エキスは、中国や台湾などに生息するショウガ科のアルピニアカツマダイの種子から抽出した成分で、PLD1シグナルというメラニンブレーキの働きを活発にさせる作用があります。
つまり、アルピニアカツマダイ種子エキスは、シミの原因となるメラニン生成を抑える効果があるため、美白に効果を発揮します。

アルピニアカツマダイ種子エキスは、医薬部外品として認可されているので、薬用化粧品に配合されています。

クレーターニキビ跡に効果があるスターフルーツ葉エキスの効果

クレーターニキビ跡のケアの方法に関して興味のある女性は、全国的に増加傾向にあるといわれており、ベルブランなどの優れた商品の利点をきちんと把握することが求められます。

特に、主成分にこだわりのある化粧品については、様々な場面で利用することができるため、人気の高い商品の購入先を早いうちから見つけることがポイントです。

例えば、スターフルーツ葉エキスの効果は、ネット上でしばしば話題となっており、本格的に美容対策にチャレンジをしたいときにも最適です。
そして、各自の肌の状態について悩みを抱えているときには、専門の医療機関などでカウンセリングを受けることによって、しっかりと肌質を保つことが出来るようになります。

ベルブランの美容成分トリプルヒアルロン酸とは?

ベルブランに含まれている美容成分のひとつが、ヒアルロン酸です。
保水力が高い事で有名な成分ですが、ベルブランの場合、この成分を3種類も配合しています。
それにより、高い保水力を長時間維持する事ができるようになっています。

潤いのある肌は、毛穴が開きにくく、それによりニキビの原因である菌や、角栓などが溜まりにくくなるので、ニキビができにくくなります。

ですから、ベルブランはニキビ染みの悩みを改善すると同時に、今後、ニキビに悩まされにくい肌を作っていく事が可能になるのです。

ニキビ跡に効果があるとしてスキンケア大学で紹介された化粧品

スキンケア大学で紹介されたニキビ跡専用美容液については、肌に優しい成分が豊富に配合されていることから、敏感肌に悩まされている女性であっても使いやすいことが特徴です。

特に、ニキビ跡の改善方法を知りたい場合には、ベルブランに関連するホームページなどを日ごろから閲覧することによって、スキンケアに役立つ情報を仕入れることが出来ます。

ベルブランの使い勝手の良さについては、実際に購入をしてみなければわからないことが沢山ありますが、同じような悩みを抱えている人から意見を求めることも大事です。
そして、定期的にベルブランなどの化粧品の活用方法について理解を深めることで、有意義なスキンケアに取り組むことが出来るといわれています。

大人ニキビに効果があるベルブランの成分

大人ニキビに効果的とされている「ベルブラン」はどのように大人ニキビによいのか、配合されている成分を含めて知識をもっと掘り下げてみました。
まずベルブランに含まれる「トラネキサム酸」がニキビなどの炎症を抑える止血効果の作用があるアミノ酸の一つである上に、すでにできてしまっているニキビの悪化を抑えたり、次にできるであろうニキビの予防も作用が働き結果「大人ニキビ」への改善につながるのです。
またベルブランに含まれる「スーパー浸透油溶性甘草エキス」が肌への浸透力を高める作用を発揮し、トリプルヒアルロン酸も同時に配合していることによってニキビを抑えるのに必要な保湿成分を効率よく肌に吸収できるのでより大人ニキビに相乗効果が増すのです。